ルナメアAC

ルナメアACの成分を詳しく

更新日:

ルナメアACの植物エキス成分

自然で癒される
ルナメアACは富士フィルムの独自のナノ化技術により開発されたスキンケア製品。

思春期ニキビはもちろん、大人のニキビ、あごニキビ、フェイスラインの吹き出物など肌トラブルに幅広く対応しています。

ニキビ改善に効果があるといわれるグリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル、天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリンのほか、肌に優しい潤い成分として以下のようなものが配合されています——

セイヨウナシ果汁発酵液

独特の形をした「洋梨」としてお馴染みのナシから果汁を抽出し、発酵させたもの。

含有成分には様々な物質があり、美容に役立つものも豊富。例えばペントザンは保湿効果、フィシンはタンパク質を分解する働きを備え、カリウムも塩分を排出してむくみをとってくれます。

ヒオウギ抽出液

ヒオウギはその名前の通り、扇に似た花を咲かせる多年草。日本各地の草原や海岸に自生しています。ヒオウギ抽出液はその根の部分から得られたエキス。

イソフラボン誘導体を成分として含んでいて、体内に入ると女性ホルモンに似た働きをします。保湿効果もあり、化粧品に幅広く使われています。

さらに5αリダクターゼという薄毛の原因となる酵素の働きを押さえるため、薄毛予防や育毛作用にも効果を発揮します。

ビルベリー葉エキス

ビルベリーというのはブルーベリーの1種で、北欧で自生している植物。ポリフェノールをたっぷりと含有していて、強い抗酸化作用を備えているのが特徴です。

その葉には多種に渡るポリフェノール(カテキン、フラボノール、プロアントシアニジンなど)のほか、マンガン、鉄、クロム、アルブチンなどの成分がたっぷり含まれています。

肌のトラブルを防ぎ、コンディションを整えるのに最適なことから、美容業界でも注目を浴びています。

アーティチョークエキス

アーティチョークはキク科の多年草。ヨーロッパで非常にポピュラーな野菜で、サラダとして食卓にのぼる機会も多いようです。

この野菜には「シナロピクリン」という毛穴をケアする物質がたっぷりと含まれていて、さらにメラニン色素の働きを抑制。シミ・くすみなどの色素沈着にも効果を発揮します。

ルナメアACの口コミTOPヘ

結晶セルロースとカオリン

体に良い成分
ルナメアACの成分表を見ると、顔の皮脂や汚れを洗い流す成分として、結晶セルロースとカオリンというものが配合されています。

結晶スクロースというのは聞き慣れない成分ですが、これはファイバースクラブを指します。これが含まれていることが、ルナメアACの一番の特徴でしょう。

ファイバースクラブというのはものすごく細かい繊維状の粒。これが毛穴に入り込み、蓄積した汚れや皮脂などを押し出してくれます。

ちなみに、ファイバースクラブの直径は10から50μmとのこと。毛穴の直径の平均は54μmぐらいなので、無理矢理押し込まないでも毛穴の中に入りこむわけです。

糸状の繊維なので、顔を洗った時にスクラブそのものが変形し、肌へダメージを与えません。それがこれまでの固形洗顔料と違うところです。

洗い心地も今までのスクラブとは異なり、ザラザラせず、肌への摩擦感がありません。

まるで普通の泡で洗顔しているような感じです。

次にカオリンですが、これはクレイ(粘土)のことです。美容によく使われる泥の成分で、ルナメアACに配合されているのはフランス産の海泥。

海外のセレブが使っていることがニュースとなり、最近ではクレイ配合の洗顔料を多く見かけるようになりました。

泥の細かい粒子で吸着して汚れを落とすといった感じで、合成界面活性剤と違って必要な皮脂は残してくれます。

-ルナメアAC

Copyright© ルナメアACで大人ニキビのお悩みを解消!効果と口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.